js の正規表現で、「完全一致」でマッチする

こんにちはー。 機会があって、正規表現で「完全一致」のテストの方法が知りたくなりました。今日はその方法を紹介します。 どういうことがしたいのか12/abcde/.test("abcde"); // true/abcde/.test("abcdef"); // これも true このような場合だと、1行目のようなテストする文字列がパターンと同じ場合、 true になりますが、含んでいる場合(2行目)も true になってしまいます。これを、2行目が false になって、1行目だけ true になるようにしたいんです。 完全一致したいときhttps://developer.mozilla.org … Read More

voidを使えば、アロー関数 で{}が省ける。

こんにちはー。 今、void を使えばアロー関数で{}がいらないんじゃないか説が、ふと頭のなかを通り過ぎて行きましたので紹介いたしますー。 「void 演算子で、アロー関数の {} がいらない気がする」ということです。 普通に {} はずせばいいのでは?まず、通常のアロー関数の{}なしの使い方です。普通の関数がどんどん短くなっていく過程をご覧ください。1234567891011// function 式var a = function (a) { return a + 2; };// アロー関数にそのまましてみたvar a = (a) => { return … Read More

Tumblr でプログラミングに関する面白い投稿があったので紹介!

tumblrに プログラミングに関するジョークがありました。すごく「たしかに」「あるある」と思えたので、紹介します。 1つ目:https://nandof.tumblr.com/post/140329227580/sometimes-you-just-gotta-drop-this sudo rm -rf /* というコマンドについてです。絵を見ると大体想像できると思いますが、絶対にやってはいけないコマンドです。意味は、 sudo ・・ 管理者権限で動かす rm ・・削除するコマンド -rf の r ・・ディレクトリを再帰的に削除(ディレクトリの中のファイル・ディレクトリも削除)する … Read More

【Rx.js】画像を非同期に読み込むサンプルコード

こんにちはー。 非同期の処理をいい感じに使える js のライブラリないかなーと探していたら、Rx.js というのを見つけたので、それを使ったサンプル?を紹介します。 Rx.js とは?.NET 向けの Reactive Extensions を js 用に移植したもの。ぼくは、最初 .NET の方を使っていて、「それの js 版があったらいいな~」と思っていたらピンポイントであったという感じですー。 コードの概要では、今回書いてみるコードの概要を紹介します。 3つの画像が配列になっている それらを非同期で読むが、1つ読み終わったら次を読むという条件。 1つ読み終わった後と全部読み終わった後に … Read More

Visual Studio Code の言語を変えたい時【Insiders も書くよ】

vscode-changed-lang
追記!! 2016/03/31Version 0.10.13 から、言語の変更が可能となりました。下の手順2 の、引数付きで起動(英語)にした状態で、Ctrl + Shift + P から「Configure Language」、locale.json が開くので、そこで言語を変更できます。参考 : https://github.com/Microsoft/vscode-docs/blob/vnext/release-notes/latest.md#localization こんにちはー。 ついに、VSCode が、日本語に対応したっぽいです!!リリースノートを見ると、v0.10.10 で、T … Read More

Sphero.js で、指定した時間だけ orb.roll をしたい

しばらく投稿してなくてすみません。 Cities Skylines にハマっていました。え? 動かないんじゃないのだって?VAIO の設定で、CPU を静かさ優先 -> パフォーマンス優先にしたら、なんとか動きました。こんなに違うんだ・・その代わり、パソコンがあったかい~☆し、めっちゃうなっています。めっちゃ重いけど、めっちゃ面白いです。 さて、今回は、Sphero を Node.js から動かせるというすぐれもの、Sphero.js に関する Tips ですー。内容はタイトルの通り! コード123456789101112131415161718192021222324252627var … Read More

Cities Skylines やりたいけど重すぎるよ・・

cs-my-city
Cities Skylines、めっちゃ面白いです!!↓の記事でも紹介しました。 しかし、人口が 7000 人(少なっ!)になって、もう使いものにならないくらい重くなってしまいました。 スクリーンショット撮るの苦労した・・(街は、俺塚 orz さんの動画を参考に作っています) うぅぅ・・。多分これぐらいの時から面白くなっていくと思うのに・・。 メモリは 12GB、CPU は、Core i5-3340M 2.70GHz、GPU は、Intel HD Graphics 4000 (うそでしょ)でした。 ここのサイトのベンチマークで、推奨である nVIDIA GeForce GTX 660 (2G … Read More

暗号化はなぜ大切なのか

この前、Mozilla Japanの記事で、暗号化の大切さがわかるビデオが紹介されましたので、共有したいと思います。 最近、Apple に対して、米国政府が、セキュリティ保護をぬけ出すバックドアを作るなどと命令したことで、暗号化の話題が広がっているように感じます。 データが暗号化されずに送信される場合、他の人に知られたくない個人情報や、サプライズも、すべて第三者にわかってしまいます。 暗号化の重要さが、改めてわかりました。 ログイン情報を入力するときなどは、プロトコルが「https」になっていて、鍵のアイコンが付いているか、確認してから送信するようにしましょう。 … Read More

VSCode のExtensionを開発してみる

vscode-ext-debug
こんにちは。Visual Studio Code、使っていますか?ぼくはこのエディタが大好きです。 今回は、このエディタの Extension(=プラグイン)の開発をしていきたいと思います。 ※ node.js が必要です! 開発方法 TypeScript + Node.js でいけます。 ジェネレータは Yeoman でできています。 手順1: Yeomanを入れる。1$ npm install -g yo また、VSCode Extension generatorも入れます。 1$ npm install -g generator-code 手順2: ジェネレータを実行123456789 … Read More

TypeScriptのES6 Moduleでexport varしたものに書き込む

TypeScriptで、次のようにしたい時があります。 1export var field1 = "foo"; 123import {field1} from "./export";// エラーになるfield1 = "bar"; しかし、エラーになります。 1> Invalid left-hand side of assignment expression. 方法1:namespace で囲むこれは、変数を namespace(旧 module )で囲ってあげることで解決できます。 123export namespace fields { export … Read More

AzureでGithubからデプロイするとき、jsonやwoffなどを読み込む

こんにちはー!Azure の App Service では、Github から、直接デプロイすることができて便利です。 Githubとの連携は、下のサイトが便利です。 Json を読み込められるようにするWeb アプリケーションで、JSON が使われていることは多いと思います。しかし、初期状態では、JSON をレスポンスとして返すことはできないため、ajax とかができなくなってしまいます。これは、App Services で使っている IIS で、Json の MIME が読み込まれていないためです。 Git のリポジトリのルートディレクトリに、web.config というファイルを作って、 … Read More

Gitで非公開のリポジトリが使いたかったらBitbucket!!

bitbucket
こんにちはー!! Gitいいですよね~~!!バックアップもしっかり取れるし、間違えてもすぐに戻せます。 ぼくはリモートでGithubを使っていましたが、非公開のリポジトリが使いたくなりました。 Githubで非公開のリポジトリを作るには、お金を払うか、学生認証するかしかありません。 ぼくの場合、「学生」という文字に一文字余計についていて、学生なのか学生じゃないのかよくわからないし、認証とかたぶんできないし、審査英語だし・・ というわけで、Bitbucketを使うことにしました。 https://bitbucket.org画像はBitbucket 公式サイトから https://bitbucke … Read More

UnityのSceneManagerで、シーンが存在するか確認する

Unity 5.3 から追加された、Multi Scene Editingで、シーンを追加する時、同じシーンを何個も追加したくない!ってこと、ありますよね。 「SceneManager.Contains()」的なメソッドがあれば最高なのですが、アクティブなシーンしか取れなかったりとかするんですよねー(GetActiveScene 関数)。 そこで、次のようにしました。しかし、Unity 5.3.1 くらいではOKだったのですが、5.3.2にしたら非推奨になっちゃってw・・ 1234567891011using UnityEngine.SceneManagement;using System.L … Read More

【感動】UnityでC# 6.0 が使えた!!

unity-cs6-copy
追記:朗報Unity 2017 からは、デフォルトで C# 6.0 および .NET 4.6 が使用可能なようです! この記事では Unity 5 での場合を紹介しています。 こんにちはー!! Unityでも、最新の C# 6.0 を使って、async、await とかカッコよくコードを書きたいんだ ლ(´ڡ`ლ) そんなことできないかなーと思って、調べてみました。 そしたら、なんと、ありました!!ので紹介します。 1. リポジトリをダウンロードC# 6.0関係のいろいろが入ったリポジトリをBitbucketからダウンロードします。 https://bitbucket.org/alexzzzz … Read More

UnityのLoadSceneAsyncでの非同期処理

unity-loadsceneasync-ok
こんにちはー!! Unity 5.3 から、Multi Scene Editing が追加されましたね。 そこで、シーンを読み込んでから、GameObject.Find をする、次のようなコードを動かしたのですが、うまくいきません。 TestGameObject は、追加するシーン Scene2 に入っているものとします。 12345void LoadScene2(){ SceneManager.LoadScene("Scene2", LoadSceneMode.Additive); Debug.Log(GameObject.Find("TestGameObject")) … Read More

Cities: Skylines がセールだったから買ってみた

cities-skylines-sale
やっとクリスマスプレゼントが買えました!!Cities: Skylines です。 Steam で、旧正月セールが行われています。Cities: Skylinesも、60%Off で売られていたので、買いました。 なぜクリスマスプレゼントがこんなに遅いのかというと、クリスマスに、何を買うか迷っていて、やっと「よし、買おう!」と決心したところ、なんと、セールが終わってしまいました・・。 そのあと、価格が再び下がるのを待っていたら、ついにきました!! これはポチるしかない。 というわけで、早速プレイしてみました。 重い!!僕の環境では、初期設定では非常に重い状態でした。 とりあえずよくわからないの … Read More

UnityでResourcesにあるTextFileを読む

System.IOでFileStream作って・・とかやって、互換性とか難しいのかな・・と思ったら、楽勝でした。TextAssetを使います。 12345void LoadText() { string textfile = "helloworld"; TextAsset tAsset = Resources.Load<TextAsset>(textfile); Debug.Log(tAsset.text);} TextAssetのtextプロパティで取得できます。 … Read More

TypeScriptの複雑な型

こんにちはー!!TypeScriptには、名前の通り、「型」があります。その中で、複雑な型もあるので、紹介したいと思います。 配列2つの定義の方法があります。 123456var numArray: number[] = [0, 1, 3, 5, 10, 100, 42];var numArray2: Array<number> = [0, 42];// これも上と同じconsole.log(typeof numArray); // objectconsole.log(numArray instanceof Array); // true 連想配列知らなかった!いままでは Obje … Read More

Unityで、コンポーネント内のフィールドを文字列から動的に変更する

こんにちはー!! Json からUnity2dのステージのデータを取ろうとしています。その時、コンポーネントの値を変えたいと思い、この方法をやりました。Reflectionを使ったりして、結構複雑でした。 ReflectionTest コンポーネントの内容は次のようにします。 これを、GameObject1 にアタッチすればできます。 安全性は・・しかし、コンポーネント内すべてのフィールドにアクセスできるのはちょっとセキュリティが・・・なので、特定の属性(ここではPermitReflection)がついたフィールドのみにアクセスできるようにします。 Reflectionに使ったしたコー … Read More

Webpackで、CSS、Lessをロードする

こんにちはー! Webpack、知っていますか。require() などでできた、ファイルの依存関係を、簡単にしてくれます!Browserify に似ていますが、Webpack はスタイルシート、JSON、画像なども一緒にできます! CSSを読むというわけで、スタイルシートをロードしましょう!うまくいかない場合は、このリポジトリを見てください。 まず、フォルダー内で、次のコマンドを打ってください。 1$ npm i --save-dev webpack 次に、css を読む、loaderを追加します。その時、css-loader のほかに、style-loader を入れます!ここでハマった・ … Read More